住宅・建物調査診断 ホームインスペクションのレーベンデザイン

住宅診断

  • HOME »
  • 住宅診断

どのように利用できますか?

主に、建物の「現在のコンディション」を把握し、修繕・リフォーム・建替えなどの予定や予算組み、
安心でスムーズな売買取引などの「判断基準」として利用できます。

例えば…
・住宅(新築・中古)の購入前、ご自宅の売出し前など
・居住中のご自宅の損耗・老朽化の確認、修繕の必要性・内容・予算のアドバイスが必要なとき
・大雨、大きな地震、水害の後など、建物への影響が不安なとき
・不動産業者などのプロが、物件の状況を一般消費者に明示するためなど

もっと複雑な問題には?

「ホームインスペクション」は、現状の把握や問題点の確認が主体となります。
より専門性が必要な問題や、特殊な技術・計算による調査・診断など、一級建築士として高度な業務にも対応いたします。
また、法律や会計など他の専門分野との連携が必要なケースでも提携の専門家をご紹介できますので、
お気軽にお問い合わせください。

・耐震性に不安がある … 耐震性の調査・診断、耐震改修の必要性など
・かなり大規模に被災した … 主要構造部や設備の詳細点検、保険利用など
・寒い、暑い を何とかしたい … 断熱診断や、省エネ・断熱の改修工事など
・売却、購入、相続が不安 … 税務や法律を含めた資産管理・マネジメントなど土地建物の問題全般
・補助金や助成金について知りたい。 … バリアフリーや耐震改修などの助成金、軽減税など
・業者とトラブルになった … 取引や工事の内容、契約などで発生したトラブルの解決方法など

主な診断の種類

A.簡易診断

外部・内部の目視可能な範囲の確認のみの調査 【予算3.5万円~】
⇒ 現地での目視による確認、説明・アドバイス、簡易報告書

B.一般診断

上記+出入り可能な床下や天井裏、建物周辺の外構まで 【予算6万円~】
⇒ 簡易診断+一般的な測定機器による調査、所見・写真付き報告書

C.詳細診断

上記+サーモカメラ・鉄筋センサーなどによる非破壊調査まで 【予算10万円~】
⇒ 一般+専用機器による追加オプションでの詳細調査・報告書

D.専門診断

耐震性、断熱性、地質、法律などの専門的な調査・診断など 【別途見積】
⇒ 建物の安全性・快適性に影響を及ぼす可能性がある場合に行う。調査+専用報告書

E.特殊業務

上記以外に別途必要となる資料作成や確認・検証業務など 【別途見積】
⇒ 各種図面作成や関係機関での調査・協議、改修プランの作成など

住宅診断に関する事はなんでも お気軽にお問い合わせください TEL 028-902-5227 一級建築士事務所 有限会社 レーベンデザイン

住宅診断関連サイト




PAGETOP
Copyright © 有限会社レーベンデザイン All Rights Reserved.